まずはここから!結婚式までのスケジュールとは

結納から指輪、結婚式場選び決め

プロポーズをされたら、いよいよ結婚式へ向けての準備が始まりますね。しかし、いざ準備をしようとしても、何から始めていいかわからないもの。とりあえず、自分たちで日程調整をし、結納あるいは両家顔合わせをしましょう。その際、その場で今後のおおまかなスケジュール(婚姻日、挙式日等)を両家で相談すると、結婚式までの段取りが立てやすくなります。次に、二人で婚約指輪・結婚指輪を選びます。結婚は、一生に一度のこと。予算、デザインなど、これは譲れないというポイントをあらかじめ決めてから何軒か店を比較すると、お互いが納得する指輪を見つけやすいです。また、実際に店舗に行き、指輪を装着することで、自分の指に合った指輪が見つかりやすいです。そして、いよいよ結婚式場選びをします。

百聞は一見にしかず。積極的に結婚式場を見学しよう。

実際に、一口に結婚式場といっても様々なスタイルがありますが、主なスタイルは、キリスト教式、神前式、人前式があります。雑誌やインターネットの口コミを見て、おおまかに絞って見学に行きましょう。最低でも3~4つを見学すると、比較しやすいです。
式場の選ぶポイントとしては、1、自分たちの予算範囲内に収まりそうか。2、内装など、自分たちのイメージする結婚式場かどうか。3、遠方から来る親族、友人のことも考えて、アクセスがいいか。4、ドレス、演出など、オプション項目をどれだけ選択できるか、が考えられます。最終的に迷った場合、スタッフの対応の良さで選ぶ、という方法もあります。式場が決まれば、2次会で使用する会場を選び、友人に招待状を書きます。さああとは、ブライダルエステといった自分磨きをし、当日の結婚式を楽しみましょう。