知りたい!心に残る結婚式の演出

ウェディング料理から考えたい

結婚式は多くの夫婦が開催するものですから、できるだけ個性を追求して思い出に残る式にしたいものですよね。
参列者にとってインパクトがある結婚式を開催するには、演出にこだわることが大切です。
例えば参列者が結婚式に期待していることと言えば、ウェディング料理が挙げられます。
普通に着席して出される料理を受け取るだけでは味気ないですから、オープンキッチンを取り入れてみましょう。
目の前で魚やお肉が料理されている様を見るチャンスは少ないですし、食欲も倍増します。
また立ち上がって調理風景を見ることで参列者同士が交流する時間もできますから、人と人を繋げる結婚式にしたい夫婦にとってメリットが大きいのです。
こうした演出はデザートビュッフェで取り入れることもできます。

両親に感謝を伝えたい

結婚式は新郎新婦だけでなく、二人を育ててくれた両親にとっても晴れやかな場です。
多くの結婚式で両親に感謝の手紙を贈りますが、これだけでは個性がないと感じる場合はサンクスムービーを制作しましょう。
サンクスムービーは新郎新婦の成長過程や両親との歴史を感じられるのが大きな魅力です。
またムービーには両親が好きな曲も流せますから、さり気ない演出で夫婦の思いやりを表現できるのです。
結婚式にはオーケストラを招待することもできますから、生の音楽を提供したい時に魅力的です。
ムービーが流れてる間だけでなく、様々なプログラムの演出に使えるのがお得でしょう。
結婚式は音楽家だけでなく芸能人もパフォーマンスに来てくれますので、オファーを出せば皆にとって楽しい一日になります。